お役立ち


  • ☆☆副業・資産運用としてFXは空前の大ブーム!現在FXランキング上位は↓です。
    ▼【外為オンライン】

    ▼【DMMFX】

    ▼【フオレックス・ドットコム】

    ☆☆キャッシング・クレカードをお探しの方!
    ▼【モビット】

    ▼【アコム】

    ▼【ノーローン】

    ☆☆ キャッシング枠が一杯のかた、ショッピング枠を現金化できます!
    ▼【大吉屋】

    ▼【あおぞらクレジット】

    ▼【換金堂】

    ☆出会い・婚活! ▼【ロシア美人専門】 ▼【私の街へ来て・・・?】 ▼【出会い比較NET】 ▼【出会いネット】

最近のトラックバック

« 審査甘い消費者金融 | トップページ | 蓄積疲労 I T化 »

[週末野菜]

強烈な臭いから[週末野菜]ともいわれ、市場では週末の方がよく売れるという韮(にら)卵とじは、そんなニラの香り成分が蛋白質と結びつく性質を利用した,臭いを抑えた食べ方だ。
卵が味をマイルドにするので、ニラが沢山食べられる。
ニラはユリ科の多年草で、ニンニクやネギ、ラッキョウなどの仲間。
原産国は中国とされるが、日本での歴史も古く、古事記に[加美良](かみら)と書かれている。
「みら」はニラ[加]は[香]の意味で、臭いに注目した名前だという。
万葉集には[久君美良](くくみら)と歌われ、茎ニラと解釈されている。
江戸の昔から、滋養と強壮、冷え性などに効能があるとされてきたニラは、ベータカロテンやビタミンA・Cのほか、B1;やB2;も多く含む。
腹痛や風邪のときの[ニラ粥][ニラ雑炊]は[食べる薬]の意味もあるらしい。

レシピ(2人分)ニラの卵とじ
ニラ1/2わ(50g) 卵2個 だし汁1カップ みりん小匙2 薄口醤油大匙1。
1.ニラは長さ3センチに切る
2.卵をボウルに割り入れ、菜ばしで、切るように溶きほぐす
3.鍋にだし汁と、薄口醤油、みりんを合わせて煮立て、ニラを入れて1 分ほど煮る。だし汁はお吸い物を濃くした感じの味がいい。
4.軽く煮立った状態で卵をまわし入れ、弱火にして、混ぜずに、好みの半熟状態になるまで火を通す。
ポイントはニラを煮すぎない事.煮たり無いと青臭い沸騰して1~2分鮮やかな緑色になったら食べごろ。
卵は白身の固まりがほぐれる程度に混ぜ煮過ぎない様に。
温め直しは美味しくないです食べる直前につくる事。

私のアフリエイトもよろしく~~♪
そろそろゴールデン・ウィークの計画を・・・!
《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》
厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン

« 審査甘い消費者金融 | トップページ | 蓄積疲労 I T化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/433176/20419812

この記事へのトラックバック一覧です: [週末野菜]:

« 審査甘い消費者金融 | トップページ | 蓄積疲労 I T化 »

これは便利!

  • これは便利!

    ▼ 自動ブログ投稿ツールABC
    無料ブログ12ブログに自動で投稿してくれます。

    ▼ あめぽんエボリューションPRO
    アメブロアクセスアップツールの決定版!

    ▼ アフィリエイトブログ記事自動生成ツール【D1-Master】
    ネットでなんとか収入を得たい、特にアフィリエイトでリスクなく稼いでみたいという初心者の方に朗報!

    ☆楽天・通販売れ筋 ▼【エスティーナソニック】 小顔のヒミツ★ホワイトソニックジェルが美肌へ導く!今だけ美顔器を980円で販売します
    ▼【骨盤ウォーカーベルト】 【楽天ランキングNo.1】骨盤ウォーカーベルト!話題沸騰あの骨盤ウォーカーベルト10%OFF
    ▼【新発想シャンプー】
    【楽天ヘアケア部門1位獲得】薄毛抜け毛に!あきらめる前に頭皮が目覚める新発想シャンプー.
    ▼【マカ365】
    男を元気にするマカと7つの素材を配合!亜鉛とビタミンEの栄養機能食品!売れています
    ▼【グルコサミンコラーゲン】
    富士フイルムのグルコサミンコラーゲン!噛んでも飲んでもおいしいサプリ!初回限定お試しセットなら送料無料500円!

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ